転勤でまた違う地域へ行くため家を買うことができない

■借家は自由がきかない
転勤が多い人にとって、自宅を購入する機会が無いというのは一つの悩みです。贅沢な悩みかもしれませんが、やはり借家と持ち家とでは気分的に全く異なります。
まずはリフォーム。壁紙を張り替える等の作業は、借家では基本的にできません。また、CATVに加入したいとき、自由に屋内配線を引けないのが悩みの種です。これが自分の所有なら、自由に壁に穴を空け、ケーブルを通すこともできるのですが、大家さんの許可が基本的にないとできない借家では、とても面倒です。基本的には原状回復して返さないといけないので、3年くらいで転勤する所では、大きな変更は事実上できないですね。

■借家ではいつまでもお金が貯まらない
借家住まいで、しかも転勤が多いと、ローンを組んで家を購入しようという気にはまずなれません。家を購入しても遠くへ転勤して住めなくなれば、勿体ない気もします。友人の中には、家を買ってはみたものの、すぐに転勤の辞令がきて、貸家にすることになったという話を聞きました。しばらくは入居者も見つからず、自宅のローンと新しい住居での家賃の支払いを同時に行わなければならず、家計を圧迫したといっていました。入居者が決まってからは、その家賃でローンを支払っていますが、所得税もかかるため、それほど儲けにはなっていないそうです。
近くに通える所にしか支店等がない場合には、家を購入して少し遠くても通う事を考えるのでしょうが、それでも慣れない通勤に神経を使う人は多いです。私の知り合いで、市街地から少し離れたところに中古住宅を購入した人がいますが、交通の便がそれほど良くなくて、マイカー通勤です。そのうえ、地域活動も盛んで、お休みはその活動にも参加しなければならず、疲れがたまるといっていました。

■マンションを購入して資金を増やす人も
持ち家に済むことはなかなかできないのですが、大企業に勤める人の中には、「自宅に住む」のではなく、「投資の対象」として家を購入し、その利益で生活の足しにしている人もいます。最近では投資目的の不動産も証券と同じ感覚で扱えるようになってきました。都心部にワンルームマンションを購入し、入居者から得られる家賃収入で、今住んでいる賃貸アパートの家賃の足しにしているそうです。自宅に住んでいれば何も生まないけれど、投資の対象としてみるなら、定期預金よりは利回りがいいのだそうです。

転校を繰り返すことで子供の学力や人間関係に影響が出る場合も

■借家は自由がきかない
転勤が多い人にとって、自宅を購入する機会が無いというのは一つの悩みです。贅沢な悩みかもしれませんが、やはり借家と持ち家とでは気分的に全く異なります。
まずはリフォーム。壁紙を張り替える等の作業は、借家では基本的にできません。また、CATVに加入したいとき、自由に屋内配線を引けないのが悩みの種です。これが自分の所有なら、自由に壁に穴を空け、ケーブルを通すこともできるのですが、大家さんの許可が基本的にないとできない借家では、とても面倒です。基本的には原状回復して返さないといけないので、3年くらいで転勤する所では、大きな変更は事実上できないですね。

■借家ではいつまでもお金が貯まらない
借家住まいで、しかも転勤が多いと、ローンを組んで家を購入しようという気にはまずなれません。家を購入しても遠くへ転勤して住めなくなれば、勿体ない気もします。友人の中には、家を買ってはみたものの、すぐに転勤の辞令がきて、貸家にすることになったという話を聞きました。しばらくは入居者も見つからず、自宅のローンと新しい住居での家賃の支払いを同時に行わなければならず、家計を圧迫したといっていました。入居者が決まってからは、その家賃でローンを支払っていますが、所得税もかかるため、それほど儲けにはなっていないそうです。
近くに通える所にしか支店等がない場合には、家を購入して少し遠くても通う事を考えるのでしょうが、それでも慣れない通勤に神経を使う人は多いです。私の知り合いで、市街地から少し離れたところに中古住宅を購入した人がいますが、交通の便がそれほど良くなくて、マイカー通勤です。そのうえ、地域活動も盛んで、お休みはその活動にも参加しなければならず、疲れがたまるといっていました。

■マンションを購入して資金を増やす人も
持ち家に済むことはなかなかできないのですが、大企業に勤める人の中には、「自宅に住む」のではなく、「投資の対象」として家を購入し、その利益で生活の足しにしている人もいます。最近では投資目的の不動産も証券と同じ感覚で扱えるようになってきました。都心部にワンルームマンションを購入し、入居者から得られる家賃収入で、今住んでいる賃貸アパートの家賃の足しにしているそうです。自宅に住んでいれば何も生まないけれど、投資の対象としてみるなら、定期預金よりは利回りがいいのだそうです。